CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
さあ!いっておいで!



糸の色も、コバの色も全部違うので、時間がかかってしまいました。
お待たせしてしまいました。

いっておいで!!

みなさんのお供になりますように。







見ていてほのぼのしてくる親子の共同作業。
お父さんのサポートが入るのが嫌なお母さんの王子様。
来年は守る人がもう一人、遠い所からこの世界にやってきます。

購入したてのお財布にモーニングスターの刻印を打ち込んでいました。

ハラハラドキドキの作業だったけど、上手にできた!

子供を持つ親の目線。
きっと自分にも何倍の力となっていくんだろうな。


人が入ると流れが自然に出来て来る。
来年でこの場所を終えてしまうのが、少し寂しく感じてしまう光景でした。

アトリエを始める前、魔女の宅急便を見ていた時にパン屋の前を通る人達が手を振って通っていくシーン。とても覚えています。
いつか自分もこんなお店がもてたらな。なんて夢をみていましたが、いつの間にかそんな夢の中のシーンが現実になる場所が作れていました。
ワークショップに来ていた子供達も、近所のお爺さん、お婆さんも、沢山の人たち。

若いご夫婦にはお子さんが。
ランドセルを背負っていた子がいつの間にか高校生に。
大きな窓を向きながら仕事をしている僕はこのフレームの中の時間はとてもよく見ています。

7年間で良い流れができたかな。


また良い場所をつくろう!
 
| 小物 | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
数を作る事





人気の小銭入れを注文の為沢山作っています。
予定量の半分ぐらいは仕上がりました。

オーダー制作の様に、試行錯誤しながら、考えながら製作するのも一つですが、
決められた作業を同じクオリティーで淡々とリズミカルにこなすのも一つ。

後者は昔、否定的に考えておりましたが、一つの動作を深く掘り下げるのに自分の場合はとても勉強になります。
反復練習の様です。
しかも、はまってミシンに神経が通う様になると。。。変な表現ですか。。。?


 
| 小物 | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
とてもとても久しぶりの更新になってしまいました。
FBページはスマホで写真を撮り、簡単にアップできるのでついついそちらばかりに。。
反省しております。。





この定番になりつつある便利な小銭入れを取り扱って下さるトコロができましたので、遅ればせながら簡単な箱を用意しました。
箔押しでビシッといきたい所でしたが、貧乏性の自分としては、多目的に使いたいな。。と思ってしまい決めきらず、いつも通り革のステッカー作戦になりました。
手作り感を狙っていません。これが精一杯なんです。

とても便利な小銭入れですので、沢山の方に使っていただけたら嬉しいです。


 
| 小物 | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックカバー







ヴォースイフトというフランスの皮革を用いて、シンプルなブックカバーを作りました。
肌触りや質感がとても良く、個人的にはブックカバーにアトリエで所有する皮革の中では一番向いているのではないかと思います。

新書サイズもございますので、アトリエにお越しの際は是非手に取ってみて下さい。

全ては在庫しきれていませんが、ものすごい種類の色数です。
フランスならではの色合いだと思いますので、こちらも楽しみになさって下さい。
| 小物 | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
選んでいただくトコロ



ご存知の方も多いと思いますが、当アトリエは皮革の色や糸の色、厚みや縫製の種類を選んでいただいて製作しております。
イメージがなかなか難しい場合もございますので、その場合は端材に縫製してみたりと、出来る限りの事はさせていただき、イメージを膨らませていただきます。
特にお客様のイメージが難しいと言われるのがコバの部分。
クロームの革はほとんどの場合が色をのせます。
その際に何色にしたら良いのか。ここの色で印象が変わってきます。
中の革の色を出したり、糸の色に合わせたり、異なった色をのせてみたり。。。
色は混ぜて作るので、その場で確認していただく事が難しいのですが、ここも大切な表現の部分ですので、じっくり考えていただけたらと思います。


火曜日に伊勢丹立川店、丸善さんでやらせていただいた催事も無事に終わり、昨日から通常の製作に入らせていただいております。
オーダーはとても遅れておりますが、なるべく早く、丁寧を一番に製作してまいります。
御迷惑おかけいたしますが、宜しくお願いいたします。
| 小物 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
オーダーの小銭入れ



オーダー制作させていただいた小銭入れ。
Wマチにより大きく開く開口部はとても使い心地が良さそうでした。

ありがとうございました。

<マテリアル>
s/cバッファロー バーガンディー × リスシオ タバコ
 
| 小物 | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
信玄袋



シュランケンカーフを使って久しぶりに信玄袋を制作させていただきました。
以前制作していたものとは少し作りを変えました。
革の厚みも以前よりボリュームを出したので、作り手としては大分変わった印象です。


シュランケンカーフ、シェーブル、スイフトの素材違いで制作してみたので、手に取って質感の違いなども楽しんでいただけたらと思います。

 
| 小物 | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事道具




頻繁に使う仕事道具。
革製品は使えば使うだけその人に合ってきます。

簡単に壊れない様に革を貼り合わせて手縫いで縫製させていただきました。

末永く使っていただけますように。。。

<マテリアル>
ブッテーロ キャメル
| 小物 | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スマートフォンケース



ご要望が多くなってきたスマートフォン関係のカバーやケース。
多種多様。
それぞれ個性溢れる組み合わせで飾られています。



 
| 小物 | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
キーカバー



ご自身の愛車は赤と黒のカラーリングのスポーツカー。
車と同じ色合いの皮革を使ってキーカバーを制作させていただきました。

こんな楽しみ方はオーダーメイドならではですね。

頻繁に使うモノですので、エイジングがとても楽しみです。

ご注文ありがとうございました。


<マテリアル>
ミネルバボックス 黒 × 赤
手縫い
| 小物 | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/17PAGES | >>