CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 親から子へ | main | 折り紙 >>
大切なのは見えない部分
これから鞄を仕立てていきます。
どんなに小さくても負荷がかかる部分はあります。

この鞄にどのくらいのモノが入り、どのように使われるのかを想像して、革だけではまかないきれない部分を補強していきます。

壊れる訳ではないんです。
革は繊維の集合です。
使っていくと馴染んでいき、最初の質感とは変わったものとなっていきます。

その時に、使いにくくならない様に。
シルエットが大きく崩れない様に。
他の素材で補うのです。

繊維の流れを想像しながら、出来上がりのモノのを想像しながら、繊維を組み合わせていきます。

教科書には載っていない様な様々な素材を利用します。

どこに何を使うのか。
革の良さを邪魔しない様に。

上手くいった時はガッツポーズです。



| | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.atelierhab.jp/trackback/1413279
トラックバック