CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
大切なのは見えない部分
これから鞄を仕立てていきます。
どんなに小さくても負荷がかかる部分はあります。

この鞄にどのくらいのモノが入り、どのように使われるのかを想像して、革だけではまかないきれない部分を補強していきます。

壊れる訳ではないんです。
革は繊維の集合です。
使っていくと馴染んでいき、最初の質感とは変わったものとなっていきます。

その時に、使いにくくならない様に。
シルエットが大きく崩れない様に。
他の素材で補うのです。

繊維の流れを想像しながら、出来上がりのモノのを想像しながら、繊維を組み合わせていきます。

教科書には載っていない様な様々な素材を利用します。

どこに何を使うのか。
革の良さを邪魔しない様に。

上手くいった時はガッツポーズです。



| | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
オーダー制作



パーカーのポケットの様なデザインのポケットを取り付けた定番のお散歩バッグ。
ついつい寒い日は手を入れながら歩きたくなるパーカーのポケットは鞄に取り付けても大変便利です。
マチはありませんが、ダーツがしっかり入っているので、収納力は十分あります。
 
シュランケンカーフ ライトグリーン







シンプルなウエストポーチ。
ご高齢の方のご注文でしたので、重量を一番気にしました。
細かい内ポケ等は御要望では無かったので、思いきってライニングは撤廃し、床面を磨き、内縫いの処理は、革の断面は見せたくないので、ライトグリーンの皮革でパイピングしてあります。
裏にしたら使えませんが、裏で使用しても良いぐらい綺麗な色合いが中にも広がります。
少し肉厚なシュランケンの経年変化を楽しんでいただきたいです。

シュランケンカーフ ネイビー ライトグリーン


大変遅くなり、御迷惑おかけしております。
いつもいつもありがとうございます。



 
| | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
オーダーの鞄



シンプルなトートバッグですが、細部のデザインにお客様のこだわりのシルエットと使い勝手が詰め込まれています。
大降りなサイズを贅沢に革を使って製作する。
シンプルは手抜きではなく贅沢です。
縫製が少ないと壊れにくい。
これは製作するモノにもよります。縫製が、細かく展開されたパーツが、強度や使い勝手といった面で合理的な場合も多々あります。
素材の質感を壊さない様に芯もしっかり入っています。







綺麗なグリーン色のバッグ。

春が訪れる時期でしたら新緑を想いそうです。


大変お待たせいたしました。
ありがとうございました。


<マテリアル>
シュランケンカーフ ライトグリーン
ライニング:スエード
 
| | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
フィッシングバッグ風




オレゴンというテフロン加工が施されている皮革をメインに鞄を作りました。
テフロン加工は防水となります。
赤っぽい革はプエブロ。
メインの皮革が柔らかな素材ですので、プエブロも今回はばた振り加工をして柔らかな質感になっています。
ミネルバボックスのプエブロ加工といった感じですね。

この鞄は通常展開している形ですが、今回はお客様の御要望で細かなカスタムが多くあり、一番の難題は鹿革の様に柔らかな皮革を自立し、張りを出して、でも質感は損なわない様にという事でした。
芯材選びと入れ方などに大変苦労しました。
外から見て大きく違う点は持ち手がある事でしょうか??







上の写真は標準装備ですが、背面ポケットではなくて、中と通じています。
とても便利です。
あっ。。スライダーに持ち手を付け忘れていますね。。。


見た目より軽く、理想通りの雰囲気になりました。
一安心です。


大変お待たせいたしました。
いつもありがとうございます。


<マテリアル>
オレゴン トープ  ×  プエブロ コッチネラ (ばた振り加工)
ライニング:スエード
| | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウエストポーチ



定番で制作しているウエストポーチ。
ウエストポーチといっても皆さんたすきがけで使われています。
自分は一番小さいサイズのサンプルを愛犬のお散歩の時に使用していますが、スマートでとても便利です。

今回のは大降りなサイズ。
日常使うモノは余裕に入ると思います。

大変お待たせいたしました。
ありがとうございます。

<マテリアル>
シュランケンカーフ ライトグリーン
| | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
リサイズした鞄



アトリエにある鞄はだいたい大き目に制作してあります。
それは大きいサイズのご要望が多いからです。

大きい鞄はなかなか巷には無いみたいです。
それはそうですよね。
ちょうど良いサイズが一番絶対数が多いですもんね。

今回は少しサイズを小さくして制作させていただきました。

やや大き目の丁度良いサイズだと思います。


<マテリアル>
M.BOX  コニャック
ライニング:スエード
| | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分専用の鞄




お客様のご使用になられている鞄を、若干の仕様変更と、リサイズをして制作させていただきました。
サイズは小振りながら、作りは通常サイズの手持ち鞄となんら変わりません。

むしろ、小さい分苦労しました。。







背面には外付けでお財布が付いていて、何かあった時でもこれさえ持って行けばどうにかなるかもしれませんね。
写真は撮り忘れましたが、お揃いでキーケースのご注文もいただいておりました。



大変大変お待たせしてしまいました。
ありがとうございました。

静岡の転勤の前にお渡しする事ができ、ホッとしました。
また、是非お越し下さい。
お仕事がんばって。。


<マテリアル>
シュランケンカーフ ブラック × ノブレッサカーフ イエロー
ライニング:スエード
| | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
新作のリュックサック



作りたかったリュックが一つ形になりました。
特別なデザインではありませんが、自分の好みのトーンです。

革はメインにテフロン加工の水牛。
ライニングはスエード。
それと牛革です。

自分なりに使い勝手が良い様に工夫したつもりです。





サイドのファスナーポケットは中につながっていて、取り出しも簡単にできます。


サイズは大き目に作りましたが、あくまでもたたき台として、色々ご自身でアレンジしてみて下さい。

手に取って、背負っていただきたいです。


<マテリアル>
水牛(テフロン加工)
牛革(プエブロ)
紐:ディアスキン
ライニング:スエード
| | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
折り畳んで生まれるシルエット


一枚の大きな皮革を贅沢に使い生まれるシルエット。
何枚のパーツで構成される鞄と違い、そのラインはふわっとしていて、シュランケンカーフにはピッタリなパターンだと思います。
容量も十分。
写真は大きなサイズですが、高さの低いタイプと2サイズご用意させていただきました。

 
| | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
フィッシングバッグ



オーダーで何度か制作させていただいたのですが、サンプルとしてアトリエにあるのは初めてです。
昔からあるデザインで、大好きな鞄でした。
本当のフィッシングバッグのうんちくは置いておいて、自分なりに好きな素材と色合いで制作させていただきました。


メインの皮革は水牛の皮革でテフロン加工が施されており、防水です。
とても肌触りの良い柔かな皮革で、その皮革を牛革でぐるりと縁取った感じです。

全て牛革よりは軽く出来ており、柔らかいので体にも馴染みやすく、女性でも持っていただけるモノに仕上がったと思います。

今回はストラップも牛革で制作させていただきましたが、生地系のモノとかにされても良いかと思われます。

<仕様>
メイン・・・1室
前ポケ・・・2室
内ポケ・・・2室
※ 背面のファスナー口から中のモノが取り出せる様になっております。


ご参考になさって下さい。


<マテリアル>
水牛トープ × プエブロ(バタ振り加工)コッチネーラ
ライニング:スエード


〜お知らせ〜

そろそろ年末を意識してくる時期になってきました。
プレゼントをお考えのお客様。
オーダーが込み合ってきておりますので、お早めにご注文いただけると助かります。



 
| | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/11PAGES | >>