CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
リードとカラー
 






少し前にオーダーで製作させていただきましたリードとカラーのセットです。

何度も来店していただき、時間もかかってしまいましたが、女の子らしい素敵なセットに仕上がりました♪

真ん中に丸いドーナツ型のモノがございますが、これは飼い主さんとお揃いの指輪が装着されます。
こちらはお名前や連絡先等の情報が入っているので迷子札にもなるんです。
こんなアクセントが付くとより一層オリジナル感が強まりますね。
お客様のアイデアにはいつも驚かされます。


御近所のお客様ですのでいつかお散歩で会えるかな〜




お客様から写真もいただいてしまいました♪






自分でリードを持ってお散歩かな?







グレーの毛並みにピンクとパープルはとてもお似合いです♪



お待たせしてしまい申し訳ございません。

ありがとうございました。



以前にも書きましたが、リードやカラーはとても気を使います。
頑丈さは勿論なのですが、金具や革のコバ面による脱毛、サイズ等ある意味人間より気を使います。
コバ面は極力丸く処理し、引っ張る事も想定しながら金具が当たらない様に考えて製作しております。

最初は革も馴染んでおりませんし、なにぶん言葉を話しません。
最初のうちはご面倒かもしれませんが、気を使ってやってください。


オーダーのリードカラーの製作は実際にお使いになっているモノ、それと引っ張り癖やカミ癖等、イロイロな情報をいただけると助かります。



| DOG | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ありがとうございます。
先日納品させていただいたお客様から素敵な写真をいただきました。






納品時にはトリミングをされていたみたいで、会う事ができませんでしたが、
こうして拝見する事が出来て一安心です。







今度は是非とも皆さんでお越し下さい。
K様 NAOZOUちゃんありがとうございました♪


さてうちの子は鞄の持ち手の端材がハーフチョークになっています。。。
ちゃんと作ってあげないとな。。。








| DOG | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーフチョークとリード
 今日はオーダーで製作させていただいたハーフチョークとリードのご紹介です。







素材はミネルバボックスのシロ。
少し張り感を出したかったので、ブッテーロのシロをサンドイッチし縫製いたしました。

当アトリエでは珍しくスタッズを打ち込み、とてもカッコイイ仕上がりになったと思います。

今回のハーフチョークはサイズを合わせて製作したので、サイズ調整などの金具は付いておらず、スッキリしたデザインです。
余計な金具が付いていなければ、脱毛等の心配もありませんよね♪


お待たせいたしました。

ありがとうございました。


※リードやカラーのご依頼の際は、現在使用されている物をお持ちになっていただけると、とても助かります。

| DOG | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
リメイク
大分前の話になりますが、お客様から形見のクロコの鞄をリードに使って製作して欲しいと以来がありました。

少し時の経過した鞄は、傷みもあり、強度も落ちていたので、犬のリードにするのは。。。と、とりあえずお預かりし、色々と考えていました。

リードは力がかかりますし、命をつなぐモノです。
主要な部分には使用できませんでしたが、持ち手の部分のアクセント等、装飾に使わせていただきました。

ありがとうございました。

<マテリアル>
M.BOX × ブッテーロ :チョコ





※現在リメイクには長い納期をいただいております。
| DOG | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
オーダー
最近多くなってきた犬のカラーです。

こちらは手縫い。





表はブッテーロ(アカ)で、中はミネルバボックス(チョコ)です。
芯にはブッテーロが入っています。
華奢な印象ですが、厚い所では4ミリ以上あるので、何気にしっかりしています。


もう一つはミシン。






小型犬サイズです。
箇所箇所は手縫いで縫製しているので、こちらもかなりしっかりしています。

ご要望の色合いは素敵な配色でした。
(オレンジ×キャメル)


穴はその場で、愛犬も一緒に来てもらってから、あける様にしています。
寸法は取ってあるのですが、やはり直接首に回して取る様にして止め穴をあけたいです♪

お待たせしました。

ありがとうございました。
| DOG | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
リード カラー
久しぶりの更新となります。
早いものでもう五月。。。
良く聞くセリフですが、“ついこの前年明けしたのに”とまさにその通りですよね。


今回はオーダーいただいたリードとカラーをご紹介いたします。





素材はブッテーロ。
ピンク×チョコの可愛らしい配色です。
クリーム色のワンチャンですので、ステッチはオフホワイトにしてみました。

今回はカラーの方には芯をいれ、立体感を出し、手縫いで縫製しました。

両方共、シンプルなデザインですが、高級感がある仕上がりになったと思います。


ありがとうございました♪


ここの所、気候の変化に体の方がついていくのが精一杯な感じです。
何より毛皮をまとった家の愛犬は少々ばて気味。。。
自分の方も、GWは一日体を休めましたが、このところ少し体が重い感じで、集中力に欠けています。

梅雨でもないのに雨が続いたり、焼ける様な日差し。。。

これから迎える夏が心配で仕方ありません。

体が馴染む事はなさそうなので、自分を含め気を使いながら製作に励んでいかないとですね。

| DOG | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
リード カラー
今回はご注文で製作した犬のカラーとリードのご紹介です。



こちらはミニチュアダックスと一緒に生活なさっている方からのご注文です。
いつも使用されているリードとカラーをターコイズブルーの鮮やかな色合いの鹿革で製作いたしました。
ステッチは見えませんが、明るい緑色♪
とても考えられている構造でしたので、そのまま再現いたしました。

ELFクン、少し馴染んできた頃でしょうか。。。?

ありがとうございます♪


もう一つはセットで製作させていただいたカラーです。
送っていただいた写真が素敵でしたので、そのまま使用させていただきます。

ありがとうございます♪♪






こちらはバリーちゃんとロッティちゃん。
お二人でお揃いのデザインのカラーと一つはお揃いでリードです。
ベースは両方共鹿の革です。
ポイントでブッテーロでアクセント。

こちらも使用されている物を再現いたしました。
丸い形がやさしいですね♪

お散歩でお会いしたいです♪


ありがとうございました。



ペットグッズですが、今回の様に今使われている物を持って来ていただけると大変に助かります。
サイズもありますし、ご要望もお伺いやすいです。

それと、最善の注意をして製作しておりますが、この部分は命に関わる部分ですし、何かあったら大変です。
肝心な所は手縫いで縫製いたします。

何かお気づきの点がございましたら、早々にご連絡下さい。
迅速に対応いたします。

宜しくお願いいたいます。
| DOG | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドッグタグ
今日はご注文いただいたドッグタグのご紹介です。



もうそろそろ時期ですね♪
可愛らしい桜をモチーフにしたタグです。
表面にはわんちゃんのお名前、裏面にはご主人のご連絡先が刻印されております。
4匹飼われているんですね♪一つ一つ違う刻印でデザインいたしました。

こちらも色々な形で出来そうです。ご相談下さい。

ありがとうございました♪
| DOG | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近





ここ最近は犬のリードやカラーなどのご注文をいただく事が多くなってきました。
オーダーですと金物をあまり多く使わないデザインなどもできますのでお勧めな点もあります。

その際にですが、今使われている物で預けても良いカラー等を預けて頂けたら有難いです。
宜しくお願いします。





これはうちの愛犬の物です。
これはショルダーバッグのベルトの端材です。。。
ちゃんとしたのを作ってあげたいもですが、僕らはサンプルのが回ってくるんです。
M.BOXも深みのでた赤になってきました♪
| DOG | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
カラー
今日はオーダーいただいた犬のカラーをご紹介いたします。



素材はブッテーロ。
犬種に合わせて厚み等は調整してあります。

最初はハードかもしれませんが、馴染んでくると地艶も出てきてとても綺麗な色合いになってきます。
前回アップした鹿革のハーフチョークとは間逆の印象ですね。


並べてみるとこうもサイズが違うものですか。。。

青い小型犬のカラーは左右でステッチの色が違うのがお洒落なポイントにもなっています♪



コバ面の処理は今回は磨きです。
大型犬クラスになるとハードな扱いになりそうです。
へり反しをしてコバ面が切れてしまったらそこで終わりです。
蜜蝋をしみ込ませてあるので、メンテをしながら長く使っていただきたいですね。

僕は余り革で製作したベルトを使用しておりますが、ちょっと羨ましくなってしまいました。。。


ありがとうございました♪
| DOG | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>