CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
仕事の道具


厚手の革を使って、一枚仕立てでポーチを作りました。








素材の質感がそのまま出て来るので、見えない部分ですが、型を入れる部位には注意をはらいました。
腰にも下げられる様にループも付いているので、集金の時とかには腰にさげたりするのでしょうか。

何年か後にどんな様子になったか見られるといいな。


大変遅くなりました。
ありがとうございました。

<マテリアル>
ブッテーロ チョコ × ミネルバボックス タバコ コニャック


さてと。
今日はこれから、お財布とステーショナリーの製作準備だな。
 
| ポーチ | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
信玄袋



久しぶりに信玄袋をオーダー制作させていただきました。
ドイツシュリンクで制作すると、和になりすぎず個人的にはとても良い塩梅です。

今年の夏は使ってみようかな。
車に乗る時とかは鞄はいらないけどまとめて持って行きたい時とかに便利そう。。

旦那様から奥様への素敵なプレゼントでした。
ありがとうございました。


<マテリアル>
シュランケンカーフ バイオレット
ライニング:スエード イエロー
紐:江戸打ち紐


 
| ポーチ | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
鹿革2
 







何年も前に制作したタバコ入れ。
僕はデジタルカメラを入れて使用しているのですが、それを見たお客様がタバコ入れとしてご注文していただきました。


この革は鹿革の表面を熱した石で焼いてくれている鹿革で、なんとも好きな風合いでしたが、そんなに厚い革が存在しないので、使用するのを断念していました。
小物やライニングをしっかり入れた鞄でしたら問題ないのですが、よく制作するライニング無しの一枚仕立ての鞄には向いていないかもしれません。

ちなみに僕の愛用の鞄はこの革の一枚仕立てです。



ありがとうございました。



<マテリアル>

鹿革 焼きずり
ライニング:スエード トープ
手縫い
| ポーチ | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏を感じさせる色合い
 






オーダーで制作させていただいたポーチ。
これからの時期にも清涼感を感じさせてくれそうな白の革にエメラルドグリーンのステッチです。








ライニングもステッチに合わせてエメラルドグリーンを選んでいただきました。

こちらの皮革は防水加工を施してあるので、お水がかかっても安心の皮革です。


ご注文ありがとうございました。




<マテリアル>
オレゴン(水牛) シロ
ラウニング スエード
| ポーチ | 08:25 | comments(6) | trackbacks(0) |
母子手帳
 







母子手帳や書類などがまためられるポーチをご注文で制作させていただきました。
中はカードポケが12口。
大きく仕切られたぽけが5口、それとアウトポケットになっております。

柔らかい革同士の縫製になりましたので、コバの仕上げや成形に苦労しました。
苦労した分、良い質感に仕上がったと思います。

お待たせいたしました。
ありがとうございました。


<マテリアル>

オレゴン トープ × スエード パープル
| ポーチ | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
巾着袋
 






お客様のご注文で製作した巾着袋。
こちらも前回アップしたセカバン同様とても便利そうです。

プラプラそのまま持ってもいいですし、バッグインバッグとしても使えます。
和服を着た時とかはとても絵になりそうですね♪

昔から使い続けられてきているモノは本当によくできています。
壊れにくいですし、壊れても修理がしやすいです。
学ぶ点がたくさんありますね。

今回使用した皮革は防水加工されているので、雨の心配もいりません。


大変お待たせいたしました。
ありがとうございました。


美味しいご飯ご馳走様でした♪
| ポーチ | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
黄色いポーチ
 







オーダーで製作させていただきましたポーチ。
お財布と携帯電話と少しのモノ。。

これが収まると楽ですよね。

“想像通り”

とても嬉しい言葉を言っていただけました。


お待たせいたしました。
ありがとうございました。


<マテリアル>
M.BOX ナポリ ×スエード イエロー
| ポーチ | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
シンガポールへ 1
 







今回はご注文いただきましたトラベルオーガナイザーのご紹介です。
今回は転勤でシンガポールにお住まいのお客様からメールをいただき製作させていただきました。

何度かやり取りをさせていただいたのですが、オーダー製作はやはり気を使います。
お盆の時期の帰郷の際にわざわざアトリエにお越しいただき、素材、質感の確認をしてもらい製作させていただきました。







移動の多いご主人様。
中はマチつきポケが3口、その他カードケースやしきり等が使い勝手にあわせて配置してあります。
パスポート、エアーチケット、その他日常の小物はこれ一つで入る寸法になっていると思います。








大きさはこのぐらい。
下のお財布が定番のサイズの長財布。
セカンドバッグ程ではない適度なサイズだと思います。


大変お待たせしてしまいました。。。
申し訳ございません。
ありがとうございました。


<マテリアル>
・M.リスシオ チョコ × ブッテーロ チョコ
・ライニング:S/Cバッファロー
・手縫い
| ポーチ | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
日常
昨日、多摩のくらふとフェアを終え、先程アトリエの復旧も終わり、今から日常の製作の再開です。

初めて参加させていただくイベント。
何より楽しみだったのは地元での開催です。
ブースをかまえさせていただいた場所は僕が長ーく住んでいた場所から数分の場所!

昔の景色、当時の僕、そしてその時代の沢山の記憶を被せながら出店しておりました。
少しお店を離れ、当時の散歩道を覗いてみると、その当時のモノがそのままあったりしたのを見つけたりすると一人でテンションが上がったり。。

お客様ともチャンネルが合いやすく、とても楽しかったイベントでした。


ボランティアのスタッフの皆様、何よりお疲れ様でした。
ありがとうございました。
そして、ご参加の皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。


目新しいモノはほとんど作れなかったのですが、何点かご紹介いたします。








簡単なクラッチバッグです。
前回にもご紹介させていただいた防水、撥水の皮革です。
個人的に柔らかい部門の皮革では今一押しの皮革です。



アトリエにいらした際は是非触ってみてください。
| ポーチ | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
鹿革のポーチ
 

久しぶりに定番の鹿革のポーチをオーダーで製作いたしました。
同じ鹿の革でもそれぞれが質感、色の違う革です。
シンプルなポーチやシルバーをあしらったポーチ。
ギフトだそうですのでそれぞれがそれぞれの手元に行きます。

ご自身のを含めて誰がどれを使うんでしょうか♪

ありがとうございました。




昨日は定休日でした。
午前中は都内に買い付けに行き、午後は製作。
ここ最近は決まったパターンとなっていますが、昨日は少し時間を取り、愛犬と愛犬の大好きな公園にボール投げをしにいきました。
一通り遊んだ後、広い誰も居ない芝生の公園に腰を下ろすと雲の間から光のカーテンが降りていました。
少しの休憩のはずが、どのくらいでしょう?時間の感覚はありませんでしたが長い時間座っていたきがします。

僕の場合、忙しくなってしまうと大切な事を置き忘れてしまうようです。
頭では解っている事が不本意ながらズレてきてしまっている。
意識して動いているつもりでもただこじつけて動いているだけなんですよね。
ふと気がつくといつもため息が出てしまいます。

身の丈に合った動き方。
小さく小さくてもいから、物作りも、お店も、人付き合いも、もっと血の通ったものいしていかないと。。。

愛犬の表情と日々を見つめるとそんな事を強く思いました。
| ポーチ | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>